玉縄アカデミア城址の探索玉縄ふるさと館資料コーナー

甦れ!玉縄城 玉縄ふるさと館


玉縄ふるさと館について

ここ「玉縄ふるさと館」は、玉縄の昔のくらしを展示する玉縄民俗資料館と国指定重要文化財の古民家を 合わせて命名し、平成23年3月に発足しました。

玉縄城址まちづくり会議は、平成20年から収蔵品の劣化が進み、参観者もなくなっていた玉縄民俗資料館 の美化清掃と収蔵品整備を進め、平成23年3月に国重要文化財の古民家と併せ「玉縄ふるさと館」 としてリニューアルオープンしました。

玉縄ふるさと館のうち、資料館1階には、会員が手づくりした「城域模型」や「大手門模型」、 大竹画伯による「玉縄城鳥瞰図」及び玉縄城関係の歴史資料と玉縄から出土した縄文期や後北条時代 の出土品などを展示しました。2階には、玉縄の昔のくらしを伝える数多くの農具や民具を展示しています。

また江戸時代初期の玉縄の農家の住居様式が伝えられる国重文古民家の方では、「寺子屋お話し会」、 「雛祭り」、「七夕演奏会」など、子どもたちやご家族で楽しめるイベントもいろいろと開催しています。1
玉縄ふるさと館の月例美化、管理運営には主として当会の女性会員が当っています。 玉縄ふるさと館へ どうぞ足を延ばしてください。

<企画展示と館内整備>


茅葺屋根が重厚な山門と玉縄ふるさと館  ボランティアの手で看板上棟しました。

収蔵品目録とお色直しで見やすく工夫された展示コーナー 玉縄城大手門の1/50模型。

玉縄城域模型のお披露目会 北条五代観光推進協の皆さん 小田原市長、鎌倉市長見学

<社会科見学>


鎌倉市の公立小学校3年生が社会科で学ぶ「昔の暮し調べ」の体見学習を受け持ちます。
古民家の中では、昭和20年代の暮しを体感、五感に訴える仕掛けに人気があります。
  清泉女学院中学の皆さん        横浜から来たボーイスカウト隊

  24年度見学校:西鎌倉小学校、小坂小学校、腰越小学校、第一小学校、七里ガ浜小学校、
  御成小学校、関谷小学校、玉縄小学校、岩瀬中学校、清泉女学院中学校

<古民家イベント>


勝部真琴七夕篠笛演奏会 24年

玉縄朗読会の七夕お話し会23年    寺子屋ひなまつりお話し会25年
宇賀神昭 玉縄城址まちづくりのためのテャリチテー ギター演奏会 25年七夕

 重文古民家のイベント企画と運営は私たち女性会員が担当しています。


玉縄城址まちづくり会議
〒247-0073 神奈川県鎌倉市植木425-16
tel: 0467-45-7411
e-mail: artbank21@nifty.com