歴史の道七曲坂 > 太鼓櫓の市民緑地城址緑地の整備

協働による里山復活 太鼓櫓の市民緑地


「市民緑地」にようこそ

<玉縄城を偲ぶ 太鼓櫓址が市民緑地に>

私たちは玉縄城址公園化の長期構想を立て、城址周辺の美化奉仕を続けてきました。その協働の積み重ねが「植木1号市民緑地」の実現につながりました。 ここは嘗て玉縄城の「太鼓櫓」があったところで、この南側下方の平場が「焔硝蔵址」です

ここの標高は55m―玉縄城では太鼓櫓、そして狼煙(のろし)を上げる場所として使われました。 東側下には七曲りの旧道、南側下には嘗ての煙硝蔵址の平場も見下ろせ、遠くに目を転じると南に鎌倉、 西には遥かに小田原方向が望めます。ここは玉縄城址に残る貴重な遺構の一つであり、平成24年春、 私たちの働きかけにより「市民緑地」として公園整備されました。

現在、住民の方々と玉縄城址まちづくり会議が「緑地愛護会」をつくり、毎月1回美化奉仕に当っています。
市民と行政が協働して「智慧出し汗かき」をやれば、ここまでやれるというモデルになったと思います。

<植木1号市民緑地 活動と四季の彩り>
植木1号市民緑地看板 初夏のシャガがお出迎え 草を抜き掃き清めた階段
山桜の花びらが舞う広場 種から育てたホタルブクロを植栽中 野鳥の巣箱掛け
三年間丹精した山百合 白いホタルブクロ 夏から咲いているアキノタムラソウ


玉縄城址まちづくり会議
〒247-0073 神奈川県鎌倉市植木425-16
tel: 0467-45-7411
e-mail: artbank21@nifty.com

(c) copyright 玉縄城址まちづくり会議. all rights reserved.